スポンサーサイト

--年--月--日 (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貴女は優し過ぎる

2011年04月26日 (00:00)

4/25にニコニコ動画で 「魔法少女まどか☆マギカ」 の第11話と第12話が配信されたので視聴してきました。結末は賛否両論あるみたいだけど個人的には よくまとめたなという感じはしてきました。
この作品は、色々と意味深な演出や考えさせられる言動も多く含まれていて考察欲をそそられ非常に見応えがありました。関係者の皆さん、GJ!!

【追記】11.04.27
BD1巻の特典オリジナルドラマは、アニメ全話視聴した人には新しい驚きがあるかも…!?











第11話「最後に残った道しるべ」、第12話「わたしの、最高のともだち」を視聴した後なので ここから後はネタバレ的な感想を書くかもしれません。第11話と第12話を未視聴の方はご注意ください。








やべえ・・・、第10話の時にも書いたけど鹿目まどか役の悠木碧さんと 暁美ほむら役の斎藤千和さんの声に引き込まれた。今まで気丈に振舞っていた ほむほむが まどかに本音を打ち明ける時の泣き崩れや声の変化とかは 眼鏡ほむほむそのものでしたね。

第11話の15:20から始まる「ワルプルギスの夜」戦闘余興からゾクゾクしました。演出や音楽がかっこよすぎる!!マジでサントラ欲しい。。
それにしても、あんだけの重火器系の兵器やタンクローリーとかよく配備したなぁw
ワルプルギスを所定の場所へ誘導できなかったらどうするつもりだったんだろ?
まあ、統計を取ってるほどループしているから挙動とか把握してたのかな。



平行世界でのまどか魔女化がどんどん強力になっていく仕組みは、今までネットで言われていた意見と大体合っていたみたいですね。閉塞した世界観から脱却するには どうしてもソウルジェムとグリーフシードのシステムを崩さないとどうにも展開しにくいので、現在の時間軸だけのシステムを変えるんだろうなと思っておりました。
しかし、現在だけでなく過去と未来の時間軸まで干渉していくとは結構急展開な感じだったかも。壮大すぎて ちょっと分かりにくかったので何回か見直すつもりです。


ほむほむの立場では、まどかと物理的に接触できないことは限りなくバッドエンドなんだろうけど辛うじてグッドエンドの要素を含めてあるので ある意味救われた…のかな??
改変後の世界では、『鹿目まどか』という存在は ほむほむ以外認識できないわけだから他の人物にとっては何も変わらない日常生活。
どの平行世界でも報われなかった美樹さやかは、精神的に安楽死。
本人がそれでいいと思ってるならそれでいいのかもしれませんが、周りの人間は悲しいだろうな。。





あ、そういえば尼で予約注文してた 魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]の発送メールが届いていました。本編はもちろんのこと特典のオリジナルドラマやキャラソン、オーディオコメンタリーなど楽しみですね。
最終回を見た後で第1話から復習できるしタイミング良いです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

時止め・大量兵器・タンクローリーだッ!で勝てないなんて…

さっきニコ生のタイムシフトを見たんですが、もし11話の後で延期になってたら待ちきれなかっただろうなぁ…。
今回も演技が光ってましたね。
http://nico.ms/sm14303936 をリアルタイムで見てましたが、アフレコ現場の様子が分かって興味深かったです。
考察とか考えるのは苦手だし、読むのも面倒なので10話までしか読んでないですが、まどかは契約して人間としての「鹿目まどか」から物理法則としての「鹿目まどか」へと昇華したということなんですかねー?
たっくんがなぜ魔法少女の姿のまどかを描いていたのか謎だけど…。

ワルプル「無駄無駄無駄無駄無駄無駄アァァァァア!」

>ドクタァさん
10話で延期だとキリが良かったので なんとか待てましたが11話で延期だったら本当寸止めって感じだし もっと盛り上がったかもしれませんね。

自分も当時 「ラジオ☆聡美はっけん伝」 と 「A&G GAME MASTER GT-R」 を流してたけどPCから離れて他の作業をせざるをえなかったのであんまり聴けてなかったんです。コメントのリンク助かりました。ありがとうございます。
ほほう、中の人も困惑してたんですねw えみりんさんGJ。


OPの まどか変身シーンで出てくる左の少女は誰なんだとなんとなく思ってましたが、12話で判明するとは。昇華したまどかが 人間のまどかを魔法少女に変身させてるのはどういうことなんだ…??

ただたんに肉親には反映されやすいだけなのかもしれませんが世界が改変されても前の世界の因果というものが少なからず残っている雰囲気がしますね。。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://remixsoreal.blog102.fc2.com/tb.php/2042-1804aa7a
更新履歴


総記事数:
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
過去ログ +

2015年 04月 【1件】
2014年 07月 【1件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【2件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【2件】
2012年 11月 【1件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【5件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【7件】
2012年 06月 【9件】
2012年 05月 【9件】
2012年 04月 【9件】
2012年 03月 【8件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【16件】
2011年 11月 【28件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【31件】
2011年 08月 【32件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【31件】
2011年 05月 【32件】
2011年 04月 【32件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【33件】
2010年 09月 【34件】
2010年 08月 【32件】
2010年 07月 【33件】
2010年 06月 【34件】
2010年 05月 【33件】
2010年 04月 【33件】
2010年 03月 【36件】
2010年 02月 【33件】
2010年 01月 【33件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【37件】
2009年 10月 【39件】
2009年 09月 【45件】
2009年 08月 【40件】
2009年 07月 【41件】
2009年 06月 【41件】
2009年 05月 【33件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【35件】
2009年 02月 【31件】
2009年 01月 【35件】
2008年 12月 【34件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【35件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【37件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【33件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【33件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【33件】
2007年 12月 【35件】
2007年 11月 【35件】
2007年 10月 【31件】
2007年 09月 【31件】
2007年 08月 【33件】
2007年 07月 【31件】
2007年 06月 【37件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【2件】

RSSフィード

Appendix


Sky Clock
Flashカレンダー
QRコード
QRコード
カテゴリ
プロフィール

ルフェイン

Author:ルフェイン
こちら

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。