スポンサーサイト

--年--月--日 (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛がなければ視えない

2010年10月31日 (00:00)

「うみねこのなく頃に」DVDコレクターズエディションNote.13 を見てみました。
今回は EpisodeIV-VII forced move から EpisodeIV-VIII sacrifice でした。

謎解きというよりかは哲学的な要素を含ませた鬱なシリアス回っぽいですね。
アニメは今回の巻で最終話なので かなり駆け足で終わらした感じがありますが これは仕方ないでしょうね。なんというかやっぱり絶対的に尺が足りなさ過ぎるかなぁと思いますねぇ…。アニメでやるなら長期クールで組むか2期とかに分けないと竜騎士07先生の意図を充分に伝えるのは容易ではなさそうかな…。
ベルンカステルやラムダデルタの役割もイマイチ分からなかったし、もやもやが残りますね。。まだ読みかけの うみねこ漫画を読んで少しずつ補完していこうかな。。


APPEND DISC のスペシャルトークin六軒島(後編)では「シュレディンガーの猫箱」的な考え方を展開されていて興味深かったです。トークの最後で挨拶をやってる時に流れてるピアノのBGMがかっこよかったですね。
関連記事
スポンサーサイト

トリビュートアルバム発売

2010年10月30日 (00:00)

当時この原曲を聴いた時は衝撃的だったなあ。音程差のあるギターフレーズが耳に止まってしまって弾いてる映像を見るまで もんもんと気になったもんです。八分のタッピングフレーズが延々と続くからリズムキープとか大変なんですよね。
関連記事

原宿リニュ

2010年10月29日 (12:53)

ニコ動新版は「原宿」 ポータルっぽく変身、原宿にスタジオ&ショップも

ニコ動がリニューアルして ニコニコ動画(原宿) となったようですね。
よく見るポータルサイトのレイアウトになっていて一見 ニコ動に入った気がしなかったです。なんとなくSNSっぽい交流やライトユーザーの取り込みを意識したリニュみたいだから 全然知らない人からしたらこの方がとっつき易いかもしれませんね。
また時間がある時に色々覗いてみたいと思います。日頃ニコニコで楽しませてもらっているので今後のニコニコの展開も期待したいですね。

28日にあった「ニコニコ大会議2010秋~それはロックか?~」で角川会長が出演してて、「ストライクウィッチーズ」の劇場版決定が発表されたようです。
これは良いサプライズ! 今からwktkが止まらないぜw
関連記事

球団買収を見送り

2010年10月28日 (00:00)

住生活グループ、横浜の買収交渉を打ち切りへ

横浜どうなっちゃうんでしょうね。
これって最悪の場合、球団存続自体が危うくなってくるんではないかしら??地元企業の方が買い取りたいと意思表示してたみたいだけど進展はないのかしらね?
横浜の主力である内川と村田がFA行使を示唆しているし全体の士気を上げるのは容易ではないような気配がしてきました。

夕方に上がっていたニュースではベイスターズ売却交渉打ち切りは総合的判断=TBS というのがありました。
ひとまず来年球団消滅という事態はなくなったみたいです。ですが、さじを投げて収めた感じで決して前向きな結果というわけではなさそうですかね。横浜球団はなんともスッキリしない不安を抱えて来期を迎える形になるんでしょうか。
関連記事

オータム

2010年10月27日 (00:00)

オータムジャンボ宝くじ当せん番号が決定
まあまず当たらないでしょう。。自分は 宝くじ自体買わない人間なんですが都合上何束か持っているんですよね。
調べるのもめんどいので気が向いた時に照合してみようかな。まあ、個人的にはその程度の認識だったりします。  あー高額当たらないかなー。。
関連記事
カテゴリ : 日常記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

そうだい!!

2010年10月26日 (00:00)

「U&I」 は色んなアレンジに馴染みそうな曲だなと以前思っていたらオーケストラアレンジをされた方もいらっしゃったんですか。個人的にはFFのフィールドやEDぽい雰囲気に聴こえてしまう。
Aメロやサビでのチェロ、コントラバス、ファゴットなどのリズムやBメロのゆったりとしたハープとトランペットの流れも好きかも。
だんだんと盛り上がっていくアレンジだし楽器パートが多いと見応えというか聴き応えあって面白いな。

関連記事
カテゴリ : 音楽記事のURL コメント (0) トラックバック (0)
テレビで 「クリフハンガー」をやっていたのでワンセグで見ておりました。
過去何回か見たことあるので強いて見る必要もないんですが ちょっと懐かしくて惰性的に流しておりました。

山を舞台にした痛快アクション映画で色々と突っ込み所があるんですが 個人的にはゲイブ役のスターローンが氷の下に潜ってスーパーマリオみたいなヒゲの敵を銃で撃ち落すシーンでどうしても吹いてしまうw
昔見たときよりも所々カットされてるシーンがあるみたいでなんとなく物足りない印象がしたのは気のせいかしら? 
クエイルン役のジョン・リスゴー が渋い悪役でかっこいいな。
関連記事
カテゴリ : 映画記事のURL コメント (0) トラックバック (0)
「尖閣は中国領」 日本の華僑アイドルグループがグラビアで主張


      ..:´::::::::::::::::`丶 捏造すんなっ
.    /.:::::::::::::::::::::::::::::::.              //
    '::::::::::::::::::::::::::::::::l::|         //
.     !:::::::::::::::::::::::::::::::リ         ,ィ7
.     l:::::::::::::::::::::::::::::::|      x/ /- .、
.    l:::::::::::::|::::::.:.::|::::|    ,‐く:/‐くーx :.:ヽ  ガッ
     |::::::::::::|:::::.:.:::|::::| /::Y フ:':::::::厂: :V.:ハ
     |::::::::::::|::::.:.:.:.|:::」‐‐‐<⌒::::::/^ヽ,r'^{八
     |::::::::::::|::::.:.:.:.|.:|:::::::::::::::::::::/ ゝ  /{ 「\
   /|::::::::::::|:::::.:.:.:|.:|:::::::::::::::::,く <,,, イ:::ゝ{::o::\
.. /.:::::|::::::::::::|:::::.:.:.:|::|::::::::::::::∧(j 厂 ̄|ノ::::::\::::::::\
関連記事

大ベテラン山本昌

2010年10月24日 (00:00)

<セCS>中日サヨナラで日本シリーズ進出 ロッテと36年ぶり激突

作業しながら何気にスポーツナビさんのテキスト実況を見ておりました。見応えある展開になってきて気が付くと実況の自動更新を「まだかなまだかな」と楽しみに待っておりましたね。twitterのTLでもCSの実況をつぶやいてる人が何名かいらっしゃったので状況把握は的確にできたつもりです。

グライシンガーと山本昌の先発で序盤は締まった展開。
中盤は中日リードで終盤このまま逃げ切るかと思いかけた時に巨人の決死の同点劇。代走に鈴木を送り込んだ時には原監督の勝負を仕掛ける 『スゴ味』 みたいなものを感じた気がしました。巨人ペースになりかけるかという流れを一気にサヨナラ勝ちで断ち切ってしまう中日も流石でしたね。
両チームとも勝つための総力戦を披露してくれてテキスト実況を見る限りでも楽しく鑑賞できました。中日おめでとうございます!
関連記事

旧作も良いね

2010年10月23日 (00:00)

このアレンジ音圧があって好きだな。
東方旧作楽曲の「Complete_Darkness」 や 「the_Grimoire_of_Alice」 は原曲もあんまり知らないけど気にいってしまった。
作業用BGMのお供にさせていただきます。

関連記事
カテゴリ : 音楽記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

バロン マジ イケメン

2010年10月22日 (22:43)

テレビで 「猫の恩返し」 をやっていたので作業しながら携帯のワンセグで見ておりました。主人公のハルがバロンに抱きかかえられてる時の照れた表情がいいですねw というかハルちゃんがかわいい。
猫王やムタが良いキャラしてた気がしました。
「ハルちゃんのスペシャルブレンドよ」というシーンがハルという人間を成長させたことを物語っているんでしょうね。
関連記事
カテゴリ : 映画記事のURL コメント (0) トラックバック (0)
声だけでは展開を把握できなくて頭がごっちゃになってしまったw
絵があったら分かりやすいんでしょうけど、声だけで想像してみるのも面白いものがありますね。それにしても声優さんすごいな。

関連記事

エース成瀬

2010年10月20日 (00:00)

ロッテ、シーズン3位から初の日本シリーズ進出!

おお!? これは驚きました…。CSでの試合条件はペナント1位であるソフトバンクにとっては1勝のアドバンテージと本拠地開催。
どう考えてもソフトバンクが有利のはずなんですが実戦の感覚が離れてないロッテの方が結果的に勝負強かったということなのでしょうかね。
西岡へのショートライナーで試合終了になったんですが、西岡が感極まった感じの仕草をしてて印象的でした。


それにしてもソフトバンクはCSという制度が確立されてから泣かされっぱなしですね。戦力は日本球界随一のチームだと思うんですがなぜか短期決戦的な試合には勝ちきれてないのが不思議です。
逆に考えれば、敵地で初めから1敗というハンデキャップを背負った圧倒的不利な条件で日本シリーズを勝ち取ったロッテが素晴らしかったということじゃないでしょうかね。CSという制度ができて ちゃんと現状のルールに則った試合でロッテが日本シリーズに進出したのだから誰にも文句を言われることはないし堂々と誇って良いことだと思います。


でも、実際ペナントレースの1位の意味合いはなんなの?という疑問点も改めて浮き彫りになった感じもしますし、このCS制度は もうちょっと改善されていくべきかと思ったり?? なにはともあれ、ロッテおめでとうございます!
関連記事

チキン de チョコボ

2010年10月19日 (00:00)

バーバリー君島さん、新作動画上がっていたのか。全然知らなかった…。
おお、チキンピッキングか。いつも思うことだけど この方のアレンジセンス好きですわ。今回はメタル的なアレンジではなくブルースとカントリーをミックスした感じのアレンジ。バッキングのオケもしっかり作ってあってさすがだなぁ。

関連記事

インディアナ

2010年10月18日 (00:00)

テレビで 「インディジョーンズ クリスタルスカルの王国」 をやっていたので見ておりました。22:15あたりから見始めたらジャングルでカーチェイス(?)をやってるシーンでした。なんとなくジョジョ第二部の雰囲気で個人的には思っていたよりも楽しめた気がしました。
色々と突っ込み所はありましたが 仕掛けられたトラップなどは見ててワクワクする感じはしました。なにはともあれ地球外知的生命体が圧倒的な力を持っていたということでOK?
関連記事
カテゴリ : 映画記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

第23期竜王戦

2010年10月17日 (00:00)

渡辺が先勝=将棋竜王戦

第23期竜王戦 七番勝負第1局 で棋譜を見れたりするしネットって便利ですね。
先手 渡辺竜王の▲5六同金を受けて 後手 羽生名人が投了したため 控室では ざわついたらしいです。
何十手先を読む一線級のプロが投了を判断したんだから きっとなにか決定的に勝てないポイントがあったんでしょうか。竜王を巡るお二人の戦いぶり今後も楽しみです。
関連記事
テレビで 『カイジ 人生逆転ゲーム』 をやっていたので作業しながら携帯のワンセグで見ておりました。
原作は携帯のコミックで賭博黙示録と賭博破壊録の2作を読んだことがあるので あの どろどろとした独特な空気観をどういうふうに表現しているのか気になりました。


なんというか…如何せん時間が足りなさ過ぎる印象は拭いきれませんでしたね。
カイジや利根川などの演技を中心に雰囲気は出てたと思いますが、原作での深い心理描写やゲームに対する細かい説明が不足がちな感じもしました。
原作のカイジを読んだことがある人ならば 色々と突っ込みながらなんだかんだ楽しみながら見れると思いますが、全く分からない人が見るには置いてきぼり感はあるかも…?
あれやこれやと詰め込みすぎて「限定ジャンケン」の複雑な駆け引きによる面白みを充分に伝えきれてないのが個人的に惜しいな。。まあ「Eカード」での戦いをメインにしてたみたいだから仕方ないのかもしれないけど。。
「カイジ」は尺に追われることなくじっくりと味わいたい作品なだけに長い尺か連続ドラマで見てみたいなぁ。。
関連記事
カテゴリ : 映画記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

あったかあったか

2010年10月15日 (00:00)

あれ?ニコ動、ボタン配置などのデザインが変わってるっぽい…?

おお、バラード風でも違和感がない。これはありですな。
というか、歌ってる内容が感謝を表す歌詞だからどのアレンジでもキレイに馴染みそうな感じはしますね。やっぱ「U&I」いいな。

関連記事
カテゴリ : 音楽記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

フェニックス(不死鳥)

2010年10月14日 (00:00)

<チリ落盤>夜徹して救出 家族ら見守る中、作業員次々生還

わたくしがこの記事を書いてる時点では13人救出されたみたいです。
70日間ほど地下に閉じ込められていたけど健康状態は良好だとか。
良かったですね!今のところ死亡者はいらっしゃらないみたいだし無事に救出作業が遂行されているようでなによりです。

実際、絶望や発狂してもおかしくないような精神状態だと思うのですが、33人の団結力というか体力精神力の強さに揺るぎがなかったんでしょうね。「必ず助かる」という強度な意志や人に対する信頼がないと心が折れちゃうだろうし、そういう意思を継続しきった作業員のみなさんの「強さ」に本当感服です。
関連記事

シャナ

2010年10月13日 (00:00)

この作品って何年か前のらしいんですが、なぜ今頃ニコニコチャンネルに登録されているのか…。
「灼眼のシャナ」というタイトル名は なんとなく知ってはいましたが、今まで作品に触れる機会がなかったからどんな内容なのか恥ずかしながら全然知らないんですよね。アニメ製作はJ.C.STAFFなのか。どおりでキャストがそれっぽい感じだなという気がしました。
一話見ただけでは あんまよく分かりませんでしたが新井里美さんのインパクトが流石というか…w EDの高橋洋子さんの歌かっこいいですね。

幸い今はニコニコチャンネルという便利なコンテンツが確立されたお陰で気になった作品を気軽に楽しめるようになったのは嬉しい限りです。
過去作をコメント付きで視聴できるのは楽しいですね。
関連記事

良い場面もあった

2010年10月12日 (22:40)

サッカー 日本、韓国とスコアレス・ドロー 国際親善試合

後半から見始めましたが、韓国のプレッシングが激しくて日本は なかなか優位に試合展開できなかった感じはしました。
そういう苦しい状況の中で日本は長谷部が攻守に渡って効いていましたね。
本田のキープ、前田のポストプレーなど要所要所で良い連携が見られたし W杯以前の韓国戦と比べたら今回の方が好印象と思いました。
実際、アウェイで引き分けならばよくやった方でしょう。

今回の試合結果を踏まえてザック監督がどう舵を切っていくのか気になる所です。
そろそろザック色が前面に出て行くでしょうし。
関連記事

彩度

2010年10月12日 (00:00)

塗り方 自分の中ではかなり理想的に近くて好きですね。
彩度高め作風で描くための色選びも参考になりそうで個人的に興味深い。

関連記事

西武のショート

2010年10月11日 (12:01)

中島メジャー!今オフ入札移籍を球団も容認

来年は日本の看板選手の流出が凄まじそうですね。
うお、中島までメジャーに行くのか。実績も素晴らしいしメジャーで活躍を期待したいです。ただ気になるのが、走攻守揃って日本で活躍した松井稼頭央でさえもメジャーで苦戦していることを見ていると正直 中島どうなのかなと思うこともあります。
あれ、中島が抜けるということは松井稼が西武に帰れるフラグが立ったということかな?実際問題、チーム方針や条件があるだろうからそんな簡単はないでしょうけど それぞれの去就がどうなるのか興味深いです。
関連記事

3冠

2010年10月10日 (23:40)

前田健、投手「3冠」=青木は3年ぶり首位打者-プロ野球セ・リーグ

15勝(8敗)、防御率2.21、174奪三振

3冠ってすごいですね。その活躍の割にはチーム成績に反映されてないのは残念です…。かつての主力だった江藤、金本、新井、黒田のような有力選手が他球団やメジャーに行ってしまったようにマエケンさんも何年か後には 動いてしまいそうな予感がしてしまうのは気のせいでしょうか。。
関連記事

Note.12の うらねこヒドスw

2010年10月09日 (23:59)

「うみねこのなく頃に」DVDコレクターズエディション Note.11 と Note.12を見てみました。なかなか見る時間がなかったので少しずつ鑑賞しておりました。視聴してない話を溜めていくと後で見れなくなって大変ですから適度に消化しないと…。。

内容はNote.11が EpisodeIV-III prophylaxis から EpisodeIV-IV problem child。 Note.12が EpisodeIV-V breakthrough から EpisodeIV-VI adjourn でした。


うーーん…。全然分からん。(^_^;) 
原作内容を端折って要点を絞っているだろうアニメ版を見ても展開が急激すぎて余計混乱してきそうだな…。いや、むしろ細かい説明が不足がちのアニメだから内容を理解する判断材料が少ないのかな…?


Note.12特典のAPPEND DISC のスペシャルトークin六軒島(前編)では、原作者の竜騎士07先生、ベアトリーチェ役の大原 さやかさん、縁寿役の佐藤 利奈さんの3者がキャスティング決めの話や現場での食事に関しての話で盛り上がっておりました。竜騎士07先生の話しぶりから判断すると、DVD収録内容に本編の謎解き伏線はそれなりに含ませてるみたいだから ある程度状況が分かってから過去の話を見直したら気付くことがありそうな…感じなのかな? 
関連記事

前田もっと見てみたい

2010年10月08日 (23:04)

日本、ザック初陣で歴史的快挙!アルゼンチン戦初勝利

前半の30分辺りから見始めたら日本がアルゼンチンに勝っててびっくりしました。
メッシ、テベス、ミリートなどの強力FW陣を始めマスチェラーノにカンビアッソなどメンバーを揃えたアルゼンチン代表。日本がこれらの面子と試合をするなんてめったにないだろうだけに良い経験になったのではないでしょうか。

メッシ独特のペナルティーエリア付近の斜めの動きも見応えありましたし日本も攻守によく奮闘してたと思いました。ただ、両チームともコンディション的には万全ではなさそうな感じだったし日本は後半ロスタイムでホームアドバンテージにも助けられた感はあったかもしれません。

なんにせよ、途中交代から前田遼一が登場し決定的な見せ場を作ったのは可能性を感じさせました。ザック監督の初陣が勝利という結果で終わることができたのは日本代表にとって良いことだと思います。今後の試合も楽しみですね。
関連記事

初見だと助かる

2010年10月07日 (00:00)

<ルパン三世>「カリオストロの城」でシーンガイド導入 8日の「金曜ロードショー」で

自分普段アナログ放送だから良く分からないんですが、携帯のワンセグで視聴した時に表示されるメニューとかの意味合いなのかな。ああいうデータがあると初見の映画とか見る時に登場人物や大まかなストーリー、作中に出てくる専門用語などをおさらいできるから個人的には嬉しいです。
ましてや何回も見たことのあるルパンの映画とかでも関連データが添えられていると「おお、そーなのかー」と思うこともあるだろうしいいんじゃあないでしょうか。
画面いっぱいで見たい時はデータ欄を隠せるようになればなおいいかも。。
関連記事

塗り

2010年10月06日 (00:00)

塗り方うまいですね。がっつり塗ってぼかすエロゲ塗りってあんまやったことがないから個人的には参考になりました。remixの音楽、初めて聴いたけどセンスがありますね。公式扱いでいいんじゃあないかしら。

関連記事

異国での活躍

2010年10月05日 (23:03)

セ・リーグ 阪神のマートン213安打 横浜94敗目

ここで一気に3安打とは。。以前も書いたかもしれませんが右打者で安打数トップというのは それだけ凡打性の打球が少なくヒット性の打球が多かったということになるのかな。こうなったら契約が切れた時に他の球団に持っていかれないようにしないといけませんな。阪神は。マートン、プロ野球シーズン最多安打記録 お見事でした。


岩隈、入札使い「恩返し」 球団、戦力ダウン大きな危機

日ハムはダルビッシュがメジャーに挑戦するみたいだし、来期 主力クラスが戦線離脱してしまう球団は大変ですね。特に楽天は今期最下位に沈んでエース岩隈がいないという状況は精神的にきついかも。
楽天は岩隈を放出して得た金でどういう戦力を整えるつもりなのか見物ですね。そのうち田中のマー君も近い将来流出しそうな予感が。。やっぱプレーヤーである限りは最高峰の舞台で自分の力を試してみたくなるんでしょうか。
関連記事

記録は破られるためにある

2010年10月04日 (00:00)

阪神・マートン「みなさんに感謝」 プロ野球記録の210安打

ついにイチローの記録と並んだのか。こりゃ210安打超えるかもしれませんね。
94年のイチローは当時130試合制で210安打を達成していて、2010年のマートンは141試合で210安打達成。
試合数の違いのことを考えれば簡単に比較できないとは思いますが 1シーズンで最も多く安打できた選手ということですものね。素晴らしいです。
ここまできたら ぜひイチローの210安打の数字を超えて欲しいですね。
記録更新できる可能性があるならば新記録を見てみたいし。

考えてみたら何年か前のカブレラやローズもホームラン数新記録の可能性があっただけに相手チームから まともに勝負してもらえなくて なんかスッキリしない感覚がありました。マートンにはそういう対応がないように期待したいです。
関連記事
更新履歴


総記事数:
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
過去ログ +

2015年 04月 【1件】
2014年 07月 【1件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【2件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【2件】
2012年 11月 【1件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【5件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【7件】
2012年 06月 【9件】
2012年 05月 【9件】
2012年 04月 【9件】
2012年 03月 【8件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【16件】
2011年 11月 【28件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【31件】
2011年 08月 【32件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【31件】
2011年 05月 【32件】
2011年 04月 【32件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【33件】
2010年 09月 【34件】
2010年 08月 【32件】
2010年 07月 【33件】
2010年 06月 【34件】
2010年 05月 【33件】
2010年 04月 【33件】
2010年 03月 【36件】
2010年 02月 【33件】
2010年 01月 【33件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【37件】
2009年 10月 【39件】
2009年 09月 【45件】
2009年 08月 【40件】
2009年 07月 【41件】
2009年 06月 【41件】
2009年 05月 【33件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【35件】
2009年 02月 【31件】
2009年 01月 【35件】
2008年 12月 【34件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【35件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【37件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【33件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【33件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【33件】
2007年 12月 【35件】
2007年 11月 【35件】
2007年 10月 【31件】
2007年 09月 【31件】
2007年 08月 【33件】
2007年 07月 【31件】
2007年 06月 【37件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【2件】

RSSフィード

Appendix


Sky Clock
Flashカレンダー
QRコード
QRコード
カテゴリ
プロフィール

ルフェイン

Author:ルフェイン
こちら

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。