スポンサーサイト

--年--月--日 (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣いた

2009年10月31日 (00:00)

最も泣いたゲーム、ドラクエをおさえ1位『ファイナルファンタジー10』

タイトルの書き方の意図がイマイチ分かりませんが、そもそも人によって感動する作品やポイントは異なるだろうし順位を付けるという事にはあんまり意味がないような気がするんですがね・・・・。
まあ、それを言ったらランキングの意味がないか・・・。(^_^;)
「泣く」というよりか心にジワッときたということならば同意できる気がします。
プレイ当時では、なんとも思っていなかったセリフや仕草でも大人になってから目にすると「ハッ・・・・!」とさせられることがありますし。




違う意味での「泣く」ならば・・・
ドラクエ2でロンダルキアの洞窟を抜けて祠に着くまでの道中。
ドラクエ3でバラモス城手前の洞窟を抜けるまでの道中。
ゾーマ城での道中とか ものすごく辛かった記憶があります。

「おうごんのつめ」所持状態だとエンカウントしやすいということを当時知らなかったので2~3歩 動いたら戦闘になってウンザリしてました。。。お陰でゾーマ城に入ってから最終決戦するまで2時間はかかっていました・・・・・(^_^;)

プレイ当時は、とにかく先のストーリーを展開させたかったので充分なレベルを上げないうちに猪突猛進してましたね。だから、戦闘は逃げてばっかり。自分のパーティーと比べたら明らかに敵のレベルが上級クラスなので 「しかし まわりこまれた!」とメッセージが出てきた時はものすごくダルイ気持ちになりました・・・・。



例えば、「じごくのきし」が3体 現れたので逃げる。
まわりこまれて 「やけつくいき」 を吐かれる。
パーティーの誰かが 痺れて「まひ」状態になる。
戦況が苦しくなって また逃げてみる。
しかし まわりこまれた!
また 「やけつくいき」 を吐かれて全員動けなくなる。
よってフルボッコ・・・・・・。
全滅。

このパターンがトラウマでドラクエの洞窟とかでの切り替えシーンとかはドキドキしたものです。以前セーブした場所で 「おお、○○よ。死んでしまうとは口惜しや」 とか言われて所持金が半額、他の仲間は死亡状態・・・・・。こういう泣き面に蜂みたいな状態で かなり凹みました。。。


ドラクエは、パーティー全滅しても 今まで通ったルートや回収したアイテムや経験値は継続しているから まだ時間の無駄にならないんですが、FFでパーティー全滅してしまうと以前セーブした所からのやり直しですから もっと泣きを見ましたね・・・・・・・。セーブはこまめにするもんだと習慣付かせてくれた気がします。。。

話が脱線しました。ランキング、大筋では大体納得できるけど個人的にはFF4 ~ FF6をイチオシしたいですね。あの辺のFFはRPGゲームとして純粋に大好き。
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ : 日常記事のURL コメント (2) トラックバック (0)
テレビでMステをやっていたのでワンセグで見ておりました。
西野カナさん、初めて歌を聴いたんですが結構いい感じの楽曲で気になりました。
せつない系の雰囲気ですね。


子供らしき人物がキンキキッズとトークで絡んでいるから最初 子供店長か?と思っていたら 「たつやくんとマユミーヌ」 というユニットの方みたいでした。
子供らしい素直な喋りでなかなかおもろかったと思います。 
キンキの光一くんと剛くんが意地悪く突っ込んでいたのが印象的でしたw  
トークや歌 小学生にしたらすごくよくできてて感心しちゃいましたよ。生放送で喋ってパフォすることって緊張するでしょうしね。初めて見たけど、歌はどこかで聴いたことのある感じがしました。 隣にいた ゆるキャラみたいなのもかわいかったかも。


Mトピ(?)の時かなんかで マドンナのバックダンサーは日本人なのか? ということに関して特集を組んでました。その日本人ダンサーがマイケル・ジャクソンのように踊れてマドンナから絶賛されたらしいです。
マイケルのライヴにもダンサーとして誘いがあったらしいんんですが、マドンナのダンサーをやっているからスケジュールが合わなかったとか なかなか興味深い話をしてました。マイケルの歌がBGMとして流れているんですが、BoAさんがマイケルの声に合わせて口を動かしてたのが BoAらしさを感じる仕草だなと思ったりしました。
BoAさん、マイケル リスペクトですものね。
関連記事
カテゴリ : 音楽記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

ドラ

2009年10月30日 (00:00)

<ドラフト会議>花巻東・菊池は西武が交渉権 6球団が指名

おお・・・、西武ですか? 菊池さんのお手本となりそうな実力派ピッチャーも揃っているし環境としては良い感じがしますね。最終的な目標はメジャーリーグなんでしょうけども順調に成長していければ 結構早く実現できるんじゃあないでしょうか。。
今、メディアに過剰に騒がれすぎてるような気がするので、色んなプレッシャーがかかって実力発揮できないような状況には なってほしくないかなと思います。来期のパ・リーグも楽しみな要素が増えましたね。
関連記事
カテゴリ : ゲーム記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

るどるふさんか

2009年10月29日 (00:00)

『名探偵コナン』毛利小五郎役が神谷明から小山力也にバトンタッチ! 『24』ジャック・バウワー役などでお馴染み

『24』 は見たことがないのでジャック・バウワーの声を知らないわたくし・・。
わたくしにとって小山力也さんは、「うみねこ」の留弗夫のCVっていうイメージですね。

前小五郎役の神谷さんの後ならば、比較的 声の感じも似てるし違和感が最小限に抑えられて適任ではないでしょうか。神谷さんのイメージが付いたキャラ声を演じるのは色々と大変だと思いますが、これから少しずつ小山さん色を出して欲しい気がします。
関連記事
城島、阪神入団へ=5年ぶり日本球界復帰-プロ野球

これはびっくりしました。城島はソフトバンクというイメージが昔からあったような気がしたので まさか阪神に入団するようになるとは意外でした。


城島として一番重視するポイントが「出場機会」みたいですから、そう言ってる時点で古巣以外にも関心があったんでしょうかね。最初からソフトバンクに戻るつもりなら時間を延ばさずともスデにソフトバンク入団発表でててもおかしくないだろうし。。。。 


もちろん城島が戻ってきた時 ソフトバンク選手に及ぼす影響力は、かなり有意義なものだろうなと思います。しかし、現キャッチャーの田上を推していきたいだろうソフトバンクの現場としては無理にでも城島は欲しいという感じではないのかも?
高額年俸もネックになってるみたいですし。
王さんやファンに急かされてようやく動き出した感じだったようですし もはや最初から獲る気はなかったんでしょうね。

城島の立場としても恩師の王さんから直接説得される機会があって心情的に辛いものもあったかもしれませんが、それを承知でも敢えて阪神を選択したという現実。
世間の心情的にはソフトバンクに戻るのが一番しっくりくるんでしょうけども、城島が望む条件を満たした所が「阪神」だったということなんでしょうね。
まあ、実際 阪神が城島に対して早い時期からラブコールを送っていたようですし、ソフトバンクとしては すべて後手後手に回ってしまったという印象になってしまった気がします。

城島、阪神、ソフトバンク それぞれの事情があるでしょうから阪神城島誕生が素直に良いことなのか悪いことなのか計りかねますが、セ・リーグにとっては来シーズンの注目になるのは間違いなさそうです。
さて、来年の阪神のオーダーがどういうふうになるのか気になりますねぇ。。
これで来シーズン優勝もしくはCS進出しないとボロクソ言われるかも・・・・。


正直、城島獲得よりも中継ぎで活躍したアッチソン退団対策の方が重要のようが気がするんですがどうなんでしょうかね? かつての鉄壁JFK投手リレーが崩壊した昨今、アッチソンの活躍はかなり重宝したはずだと思うんですが・・・・・・・。(^_^;)
関連記事
うみねこのなく頃に Note.01 DVD初回限定版コレクターズエディション「うみねこのなく頃に」 Note.01 DVD初回限定版コレクターズエディション をゲットしたので堪能させて頂きました。
わたくし、「うみねこ」に関しては漫画から知った口なので漫画でイメージしてた声とアニメでの声に若干ギャップがありました。でも、すぐに慣れたので問題ありません。
声優陣、「ひぐらし」のキャラで喋っていた方が多いですね。


戦人役の小野大輔さんは、ひぐらしで赤坂。
真里亞役の堀江由衣さんは、ひぐらしで羽入。
絵羽役の伊藤美紀さんは、ひぐらしで鷹野。
嘉音役の小林ゆうさんは、ひぐらしで悟史。

このあたりはクレジットを見た時に声を想像できてたので実際アニメを見ても すんなりと入れた気がします。



さて、DVDを起動させてしばらくするとオープニングが流れてきたんですが、これカッコいいですね~ッ!
重厚なコーラスから始まる3拍子の楽曲と絵の展開が合ってていい感じかも。。
クラッシックっぽい雰囲気があるのは個人的に大好きです。
TVアニメーション『うみねこのなく頃に』オープニングテーママキシ片翼の鳥   PCゲーム「うみねこのなく頃に」テーマソング



アニメを見た感想はというと、色んな描写を かなり端折っている感じがしました・・・・。
まあ、限られた尺内でまとめないといけない制約があるから仕方ないことだと思いますが、予備知識がないと人物の細かい設定や性格が分かりにくいかもですね。
把握しきれてないうちに話が展開する急ぎ足的な流れだったかも。。
あ、でも考えようによってはテンポ良く話しが進むからアニメでは多少端折るくらいがいいのかもしれませんね。

この最近、原作の「うみねこのなく頃にEpisode1 ~Legend of the golden witch~」 の体験版をダウンロードして少しずつ鑑賞させてもらっていることも相まって 改めて原作のテキストによる濃密な情報量や描写力に惹きつけられる気がしました。時間がないとなかなか堪能できないので じっくり楽しみたい時に見させてもらってます。去年は「ひぐらし」に はまったけど今年は「うみねこ」に 傾倒しそうな予感がします。
関連記事

2009年10月26日 (23:41)

ニコ動新版「9」、28日に発表 「重大なお知らせ(?)も」

ニコニコ生放送でプレゼンやるみたいだから ちょっと気になるかも?
9回目のバージョンアップらしいですね。そういえば、何気にデザインとかボタンの配置とか変わっている時がありますね。一時期めちゃくちゃ重たい時もあったけど最近はそんなに思わないような気がします。新機能や新サービスってなんだろうか。
プレミアム会員を増やすための機能とかかしら?
関連記事
生放送で「Windows7」全く動かず 中野アナ「中国版じゃない?」の真意

気になったので つべで探して見てみました。
めちゃくちゃワロタwwwwwwww 
やっぱり放送事故になるのかしら?

生放送ですし笠井アナの立場だと大変な修羅場状況なのは分かります。。
ですが、必死にタッチでクリックやドラッグ(?)してるのに変化がない状況に不覚にも吹いてしまったw
小倉さんや中野アナが なんとかフォローしてたけど これ放送中にちゃんと動くようになったんんでしょうかね?アップデートしたら解決する類の不具合ならばまだ安心できるんですが・・・。

まだ発売したばっかりで今後 色々とバグが発覚してくるかもしれないし、自分は当分様子見ですね。わたくしの場合、パソコンのモニターをタッチしてまで行うような作業って今のところ強いてないような気がするしな~。
関連記事

確実なハム

2009年10月24日 (21:01)

日本ハムが日本シリーズ進出決定!楽天、力尽きる


チラチラとニコニコ生放送を覗きながら試合経過を見守っておりました。
座席表 2F左-852番だったけど一度も追い出されることなく非常に快適に鑑賞させて頂きました。
生放送で視聴者のコメントがリアルタイムで流れるから 同じ画面を鑑賞している他の皆がどう思っているか分かるし結構楽しいんですよね。


日本ハム vs 楽天 の3試合見てたんですが、ペナント首位の日ハムの地力を再認識するパ・リーグ クライマックスシリーズだったと思います。
日本シリーズ進出、おめでとうございます。
日ハムは派手な雰囲気はあまりありませんが、攻守ともに穴らしい穴がないし堅実でそつなく試合を展開できるのは流石だなという気がしました。
後がない楽天の粘りもすごかったけど、チームの総合力で日ハムを上回れなかったかな。第3戦目では青山などの中継ぎ陣が頑張っていたけれど少しずつ失点を増えてしまったのは勿体無かったなかなと思いました。


8回裏、楽天ピッチャー岩隈が出てきた時にはびっくりしましたね。それと同時に野村監督の意気込みみたいなのも感じました。その岩隈を打ち崩した日ハムのスレッジもすごいッ!あのホームランは完全にダメ押しを決定付けました。
エース岩隈を敢えてリリーフに使った楽天にとっては戦意喪失的な破壊力があったんではないでしょうか。スレッジは、第1戦では逆転サヨナラ満塁ホームランを放っているし勝負強い。大活躍ですね。



試合終了後には今年で監督を退任する野村監督の胴上げがあったとか?
わたくし、そのシーンを見過ごしていたのでなんとも言えないんですが、楽天と日ハムの選手が混ざってノムさんを胴上げしたらしいですね? 
上のリンク先に胴上げシーンの写真があったので見てみました。

おおお・・・、こういうことって珍しいというか・・・・日ハム側の器の広さを感じて心温まる出来事だなと感じてしまいました。日ハムの梨田監督も胴上げに混じってるし なんかいい感じですね。
ノムさん、お疲れ様でした。次もどこかの球団で監督やって欲しいんですがねぇ・・・・。といいますか来年もボヤキを聞きたいw



今年のプロ野球は色々と盛り上がって楽しかったなというのがわたくしの思いです。特にパ・リーグ。今までCSの戦いなんて全然興味なかったんですが、日本ハム vs 楽天の3試合はテキストや動画で全試合を見てしまいました。その3試合が最高に盛り上がったし野球って楽しいもんだなと改めて再確認させられた感じです。
関連記事

崖っぷちの継続

2009年10月24日 (00:00)

パ・リーグ クライマックスシリーズ第2ステージ 第3戦 日本ハム vs. 楽天 の実況を見ようとニコニコの生放送を見ようとしたら全然繋がらなくて 【ニコニコ動画】生放送が見れなかった人のための動画 ばかりに飛んでしまう。。。
おいおい、混みすぎでしょ。(^_^;) あきらめて yahoo!動画の方で鑑賞しました。 


yahoo!の方は容量(?)が重たいのか断続的に映像と音声が途切れて紙芝居をみてるような感じでした。うちのパソコンのスペックとも関係あるのかしら? 
試合終わった後にニコニコの方へ入ったらあっさり見れたし。
しかもアリーナ-69番w 意味ねぇ・・・。

8回裏、楽天の田中マー君の雄たけびがすごかったですね。楽天はなんとか首の皮1枚繋がった感じか。
日ハムの梨田監督、まだ3勝1敗の状況だからか余裕の表情をしてたのが印象的でした。明日の試合も楽しみですねぇ。。
関連記事

まさかのバルサ

2009年10月23日 (00:00)

サッカー=欧州CL、バルセロナがホームで黒星

うへぇ・・・・、マジッすか!? 
どんな内容なのか気になったのでダイジェスト見させて頂きました。
前半2分、ルビン・カザンのリャザンツェフの強烈なミドルシュートがすごくて痺れました。バルサにとってはトラップミスからの失点だし・・・。バルサ疲れてるのかしら?
アルゼンチン代表での不調(?)が尾を引いてるのかメッシのコンディションが気になります。

後半3分、バルサの後方からのパスを受けたイブラヒモビッチによる切れ味にもびびりましたね。鋭い腰の回転で一気にボールをファーサイド側ゴールに叩き込んだシーンはインパクトあります。後半28分にはバルサのパスミスからルビン・カザンのカウンターで得点。ちょ・・・、こんなことってあるんですね?(^_^;)


ルビン・カザンが、3本のシュートで2得点。
バルサが、24本のシュートで1得点。

ルビン・カザン、効率良すぎてワロタw しかもアウェイだし。
今後の展開が楽しみになってきました。やっぱサッカーおもろいっす♪

関連記事

劇場

2009年10月22日 (00:00)

昨日、クライマックス 第二ステージ 日本ハム 対 楽天 と 巨人 vs. 中日 が行われてました。ネットのテキスト実況を合間合間で見てたんですが、どうやら日本ハム 対 楽天は、ニコニコ生放送で生中継してたみたいなので見ておりました。

見てる間、プレミアム会員に4度追い出されましたしw 
しかも最後の最後で追い出されて見れなくなった時に大ドンデン返しな展開があったようですね。最後まで見たかったのにな~。

正直、9回の鉄平の2ランホームランでダメ押しだなと思っていたんですが・・・・・まさかあんな展開になるとは。楽天の中継ぎ抑え陣がどうも不安定だったから流れが日ハムに傾いたのかしら。
いやー、野球って何が起こるか分かんないですねw 
見ててすごくハラハラドキドキしたし久々に野球を見て面白いもんだな~と思ってしまったわたくし。 こういうのを地上波放送して欲しいと思うんだが。。
関連記事

ニコオケ

2009年10月21日 (00:00)

個人的に元ネタの楽曲はマクロスF や 東方 や ボカロ関連などしか分かりませんでしたが、楽しく演奏しているなという雰囲気と勢いを感じました。やっぱ演奏者自身が楽しんでると、視聴者にも楽しく思わせてくれるような気がします。
それにしてもあんな格好で演奏しにくくないかしら? 指揮者をちゃんと見れているのかしら?と突っ込みたくなるんですがねw 色々とカオスですな。

11:09辺りの「RED ZONE」ピアノ二重奏(?) が個人的に好きだなぁ。かこいい。

関連記事
カテゴリ : 音楽記事のURL コメント (0) トラックバック (0)
FC東京・石川、靱帯不全損傷で今季絶望に

J1得点ランクトップの勢いがここで途切れてしまうのは非常に残念ですね。
クラブだけでなく代表でも活躍の機会があっただけに本当に残念・・・。
サッカーってフィジカルコンタクトが多いから どの選手も大なり小なり怪我を持ってるんでしょうけども、才能ある選手が怪我のために実力を発揮できないのは なんか勿体ないな・・・・・・。
関連記事

遅い

2009年10月19日 (21:20)

ついに「18歳以上/未満のユーザー間はアクセス制限」 ~ mixi、青少年保護を強化

自分全然使ってないから現状知りませんが、プロフの年齢詐称したら結局あんまり効果ないんじゃあないかしら? どうやって18歳未満を見極めるのか。
まあ運営さんも色々と対策を考えていらっしゃるのでしょうね。それでも規制をすり抜けていく手段もユーザー側で開発されてくるだろうから結局なんだかんだでイタチゴッコになりそうな気が・・・・。

SNSを介して犯罪告白日記とか発覚してニュースになることが時々ありますものね。怖い怖い・・。マナーやモラルを意識して楽しくネットライフを送っていきたいものだと改めて感じました。
関連記事

サラやジョンもカッコええ

2009年10月18日 (00:11)

昨日、家に帰ると 「ターミネーターSCC史上最強の美少女サイボーグ」をやっていたので見ておりました。どうやら「ターミネーター2」のその後を描く連載ドラマみたいです。

俳優は T2 の時とは全く異なりますがオリジナルの雰囲気を継承してて良い味を出してたと思います。女ターミネーターかわゆい~。
所々 T2のシーンを彷彿させる展開があってニヤリとしましたね。土曜日の23時台に見たいテレビができた気がします。来週も楽しみです~♪
関連記事
カテゴリ : 映画記事のURL コメント (2) トラックバック (0)
<パ・リーグCS>楽天が第2ステージ進出決める

マジッすかッ!? 楽天つええ・・・。
監督解任騒動やリンデンの監督批判などでゴタゴタしててモチベーション大丈夫かしらと思っていたんですが元気ハツラツで良い雰囲気です。
わたくし普段野球のテキスト実況は見ない人間なんですが、さすがに気になって見てたくらいですから結構な人たちが実況とか気にされてたんでしょうかね。


それにしてもCS初戦のヒーローインタビューで叫んだ岩隈にシビれる! あこがれるゥ! 彼ってああいう熱いキャラだったのかw 

関連記事

Girly Storm 疾走 Stick

2009年10月17日 (00:00)

久々に 「けいおん!」イラストを描いてみた。
モデルは、桜高軽音部のドラマー田井中 律です。
以前描いた唯&澪イラストの反省点を自分なりに加味してみました。
と言っても進歩があるのかないのか分かりませんが・・・。(^_^;)
それにより試してみたい描き方があったので結果3種類になりましたね。
ドラムの構成がなかなか分からなくて かなり苦戦・・・。


田井中律 アニメ塗りver.(1900x1500)使用ソフトは、「SAI」 
ぼかし効果で「Photoshop7.0」
線描きは、「ペン入れレイヤー」
色ベースは、「マジックワンド」 「バケツ」 「ベタ」
色塗りは、「鉛筆」 「エアブラシ」


(1900x1500サイズ) ちょいでかいです。


田井中律 水彩ver.(1900x1500)使用ソフトは、「SAI」 
色塗りは、「水彩筆」 「エアブラシ」 「模様」 「画用紙アクリル」




(1900x1500サイズ)


田井中律 アクリルver.(1900x1500)使用ソフトは、「SAI」 
ぼかし効果で「Photoshop7.0」
色塗りは、「画用紙アクリル」 「エアブラシ」 「模様」 「鉛筆」



(1900x1500サイズ)
関連記事

AVP

2009年10月16日 (23:52)

テレビで 「エイリアンVS プレデター」 をやっていたのでワンセグで見ておりました。……と書くつもりがCSでの楽天 VS ソフトバンク が気になってネットの実況記事を見てたから あんまり内容を理解してない件…。(^_^;)
それにしても岩隈と杉内の投げ合いとは豪華ですね。


エイリアン VS プレデターは またの機会にちゃんと見てみたいかと思います。プレデターのサーモグラフィーっぽい視界(?)や透明に擬態できる能力(?)がカッコいいかも。個人的には、ジョジョ第五部のリゾットのスタンド「メタリカ」を思い出した。
関連記事
カテゴリ : 映画記事のURL コメント (0) トラックバック (0)
ワンセグを起動させたらMステをやっていたのでみておりました。
付けたらスキマスイッチがパフォしてました。個人的には、なかなか好きな感じの楽曲アレンジだったかも。。

そして、びっくりしたんですがマライア・キャリーが出演してたんですね? 
そういえば最近アルバムをリリースしてたような気がします。さすがの安定感とパワフルさで安心して聴けたように感じました。

番組終了間際で気付いたんですがBoAさんも出演してたんですね。
隣にシュールなグラサンをかけてたバーバルさんがいたし時期的に考えると新曲を歌ったのかしら? BoAさんとしてはリスペクトのマライアが同じ空間にいたから嬉しかったんじゃあないですかね。
関連記事
カテゴリ : 音楽記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2二角成

2009年10月16日 (00:00)

石橋女流王位が反則負け「何がおこったのか…」

どんな手順で反則になったのか気になったので第20期女流王位戦のサイトで見てみました。おお~、Flashで手順再現ができるんですね?
終盤になればなるほど緊迫度が増してきたのでクリックする指が止まって自分も考えさせられました。棋士は、頭の中で現在の手の何十手先をイメージしてて駒が動いているだろうから 実際の駒をうっかり見落としていたんでしょうかね。

自分は小さい頃、将棋をお遊び程度にしかやったことないけど、何気に新聞に載っている棋譜は毎日眺めてたりします。棋士それぞれの戦術や陣形とか見れて興味深かったりしますね。
関連記事

この試合の意味は?

2009年10月15日 (00:00)

キリンチャレンジカップ2009 ~ALL FOR 2010!~ 日本 VS トーゴ をやっていたのでワンセグで見ておりました。前半は見れなかったので後半から視聴させて頂きました。


トーゴは、W杯予選敗退してるし長時間の移動やトラブルによってコンディションやモチベーションはあまり良くないみたいですね。来日した選手が14人って・・・・・。
しかも主力がいないらしいし・・・。(^_^;)
これって日本にとって強化試合という位置づけにならないようでどうなのかと思いますがね?大勝したとしても正直あんまり参考にならないんじゃあないかしら?


試合を見てたらトーゴ全く やる気なくてほとんどハーフラインからトーゴ陣内の時間帯が多かったような気がします。これじゃあ日本DF陣の感覚も鈍るんじゃあないかと ちょっと懸念してしまいますね・・・。
岡崎のハットトリックや森本A代表初ゴールという結果がでてきたのは、今後のFW陣の弾みにもなるだろうし楽しみです。ただ、得点は取れるうちに取って勝てたのはいいのはいいんですが、試合内容的にはすんごくつまらなかったような気がします。。。
これが国内ラストマッチだなんてなんだかすごく不安になるなぁ・・・・。

それにしても本田が ごっつぁんゴールを決める前のポジショニングがあまりにも おいしい場所とタイミングでワロタw 完全フリーでしたね。
関連記事

どんどん日本は狭くなる

2009年10月14日 (00:00)

東京-大阪は最短で67分 JR東海がリニア3ルートを比較

自分は列車に関する知識はあまりないので細かいことは分かりませんが、最短67分を実現できたら気軽に関東とか行けそうな感じですね。
まあ、それなりに旅費も高くつくんでしょうけども。予定では16年後か~。
関連記事

10月12日は体育の日

2009年10月13日 (00:00)

好きなスポーツ選手、イチローと浅田真央が揃って首位返り咲き

あれ?体育の日って10月10日じゃあなかったんですかね。気になってカレンダーを見てみたら いつの間にか10月12日になってるし・・・。
去年は13日だし祝日って結構変動しているんですね。
ただ連休にしたいがために無理やりな感じもしないでもないですが・・・。(^_^;)
まあ、世間が連休になろうがなるまいがわたくしにとっては全然関係ないし正直どうでもいいですねw


さて、好きなスポーツ選手ということですが、これは今年の活躍度や知名度を考えれば順当な結果ではないでしょうか。様々な歴史的な記録を塗り替えてきたイチローは別格に尊敬の対象だし まだ二十歳より若い浅田真央さんや石川遼さんのプレーぶりも目を見張るものがあります。
浅田さんや石川さんのインタビューとか見ていても受け答えなど非常にしっかりしていてすごく大人というかプロ意識を持っているなと感心させられることが多いですね。輝くアスリートたちの活躍を見ると色々と励まされる気がします。
関連記事

ボンド

2009年10月12日 (00:00)

昨日、テレビで 「007/カジノロワイヤル」 をやっていたので見ておりました。…と言っても23:20から見始めたら件。(^_^;) 終わりのシーンしか見てないよ。

舞台が水上都市ヴェネツィアを彷彿させますね。水を絡めたアクションがあったんですが息を止める系の展開は見てるこっちも息苦しくなるから ちょっと苦手だなぁ…。

ヴェネツィアといえば個人的にジョジョ第五部を思い出します。
ナランチャの「エアロスミス」VS スクアーロの「クラッシュ」& ティッツァーノの「トーキング・ヘッド」のバトルは頭脳戦と肉弾戦を味わえて何気に好きなシチュエーションだったことを思い出した。


【追記】
あ、そうそう。ネットで調べていたらカジノ・ロワイヤルってインパクトある拷問シーンがあるということで つべで探して見てみました。 
うは・・・・、これはきついなww 絶対口割るって・・・。(^_^;)
関連記事
カテゴリ : 映画記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

大人の事情なのか?

2009年10月11日 (11:17)

“名誉監督”要請へ…ノムさん、事実上解任

来年は試合後のボヤキ会見が見れなくなるのか・・。
今シーズンの楽天イーグルスの活躍は非常に目を見張るものがありました。
野村監督による育成指導がチームの中に浸透してパ・リーグ2位に食い込めるように急成長してきました。メディア向けのパフォーマンスなどで楽天イーグルスを世間にアピールできて世間の注目も大きくなってきた中で 今回の解任劇はなんとも納得しがたいものを感じますねぇ・・・・。(^_^;)


球団としては高給で毒味のある野村監督は扱いにくいから変えたいというのが本音なんでしょうけども この5年間で楽天イーグルスを強くして結果を残した監督に対して あまりにも酷い仕打ちかなと思ったりもします。 野村監督自身は監督業をやりたいみたいだしなんとかならないんでしょうかね?思えば、楽天イーグルスの誕生時、1年目で結果が出ない田尾監督をやめさせたのもあまり納得できなかったし・・・。

せっかく 野村イズムが浸透してようやく強くなったのに 今のタイミングで監督変えたらまたゼロからの始まりじゃあないでしょうか。。当然コーチ陣も変更になることによって指導方法が変わるだろうし来シーズンの楽天イーグルスはどうなってしまうのか懸念してしまいますね。


現在の野村イズムを継承した上で新しい血を入れていくのならば まだ納得できるけど、楽天球団としては今シーズンの結果や貢献度など関係なく ただ単に野村色を一掃させたいような雰囲気を感じますので気になるところです。こんなやり方でファンは付いてくるのかしら?
せめてもう少し監督やファンたちを納得させるように説明しなきゃ楽天球団に対して不信感を持つでしょうね。もう実際持ってる人も多いみたいだけど・・・。
フロントはフロントの事情があるだろうから一方的に否定できないけど、少なくとも野村監督やファンの心情を蔑ろにしているのは間違いなさそうですね。


来シーズンの監督は、広島前監督のブラウン氏か濃厚らしいですがある意味 野村イズムに影響されにくいだろうからやりやすいのかもしれませんね。。 日本人監督なら野村監督の後はやりにくいだろうし・・・・。さて、どうなることか???
関連記事

駒野いいクロス

2009年10月11日 (00:00)

スコットランドに2-0で勝利 本田がゴール=サッカー日本代表

キリンチャレンジカップ2009 ~ALL FOR 2010!~ 日本 VS スコットランド をやっていたのでワンセグで見ておりました。前半は見れなかったので後半21分から視聴させて頂きました。


日本チームは新戦力や控え選手を試すためか がらりとスタメンを変えてきましたね。
今回センターバックで岩政選手やフォワードで森本選手を試せたりしたのは大きいのではないでしょうか。途中から左サイドに入った駒野選手のクロスが効果的でしたね。ああいう形で崩せていけるとリズムが出てくる感じがします。本田選手や松井選手なども いつもよりも持ち味を出していたかも。
正直スコットランドも主力があんまり出てないみたいだから単純に喜べないものもありますが、2対0で勝利したという結果は良かったと思います。


なんだろうな・・・。今回のメンバーの方が試合を見てて今後の可能性を秘めてるというかワクワクするものを感じたわたくし。。
連携とかの精度が上がったら いい感じかもしれませんね。
関連記事

3次元・・・だと?

2009年10月10日 (00:00)

ストII 、 FF、 ジョジョ、 バイオ、マリオ、ファイナルファイトくらいしか元ネタが分かりませんでしたが、クオリティーの高さに思わず吹いてしまった。 
外人の体格や顔つきだとコスプレ見ても違和感がないですね。
むしろ実写化するならこの人たちでやってもらいたいと思ってきたw 
衣装とか道具とか ぱねえですな・・・。作品に対する熱意みたいなのを感じました。

関連記事

おK

2009年10月09日 (00:00)

昨日、テレビで AFCアジアカップ2011カタール最終予選 日本 VS 香港
「キリンチャレンジカップ2009 ALL FOR 2010!」 があったのでワンセグから見ておりました。

・・・・・・って書こうと思ってたのに地上波放送ないんですか? 
あら そうですか・・。(^_^;) 
少なくとも代表戦はテレビ放送をやって欲しいものです。
テレビの改変期のためか 長時間特番ばかりなので、個人的には最近のテレビ見る気がしないんですよね。。仕方ないから代表戦はネットの実況やスポーツニュースで状況を把握させて頂きました。

6対0で快勝のようですね。大量点で勝つであろうことは誰もが予想してたと思うので特に驚くこともありません。
長谷部選手のアウトサイドキックでのスルーパスや長友選手のゴールを意識した動きとか良かったなと感じました。次の試合から新戦力の森本選手や石川選手などを見てみたいですね。
関連記事

AVCHD

2009年10月08日 (00:00)

昨日は色々と勉強になった一日でした。デジタルハイビジョンカメラでAVCHDで撮影した動画をDVDにしたいということだったんですが、パソコン上で確認すると開くための適切なプログラムがなくて難儀しました。

現状ではどうしようもないので、付属品や取扱い説明書などをお持ち頂いて研究させて頂きました。取り説を読んでると どうやら付属のCD-Rソフトをインストールして、そこから編集作業しないとうまくいかないような雰囲気でした。なるほど、どおりでうちにあるソフトでは読み込まないし反応しないわけだZE・・・・・。


ソフトでの作業はあっさり完了できたので、パソコンや他のDVDデッキで視聴できるかチェックしてみたところ ちゃんと見ることができてホッとしました。。。
DVDプレーヤーやレコーダーで再生できるディスク作成に設定したから まず間違いなく見れそうかな?

それにしても動画ってプレイヤーによって見れなかったりすることがあるから冷や汗をかきますね・・・・。取り説の注意書きを読んでるとAVCHDの動画は結構取扱いが大変なことが色々と書かれてある感じです。。
もうちょっと気軽に扱えるようになると こちらとしては助かるんですが・・・・。(^_^;)
関連記事
更新履歴


総記事数:
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
過去ログ +

2015年 04月 【1件】
2014年 07月 【1件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【2件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【2件】
2012年 11月 【1件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【5件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【7件】
2012年 06月 【9件】
2012年 05月 【9件】
2012年 04月 【9件】
2012年 03月 【8件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【16件】
2011年 11月 【28件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【31件】
2011年 08月 【32件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【31件】
2011年 05月 【32件】
2011年 04月 【32件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【33件】
2010年 09月 【34件】
2010年 08月 【32件】
2010年 07月 【33件】
2010年 06月 【34件】
2010年 05月 【33件】
2010年 04月 【33件】
2010年 03月 【36件】
2010年 02月 【33件】
2010年 01月 【33件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【37件】
2009年 10月 【39件】
2009年 09月 【45件】
2009年 08月 【40件】
2009年 07月 【41件】
2009年 06月 【41件】
2009年 05月 【33件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【35件】
2009年 02月 【31件】
2009年 01月 【35件】
2008年 12月 【34件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【35件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【37件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【33件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【33件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【33件】
2007年 12月 【35件】
2007年 11月 【35件】
2007年 10月 【31件】
2007年 09月 【31件】
2007年 08月 【33件】
2007年 07月 【31件】
2007年 06月 【37件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【2件】

RSSフィード

Appendix


Sky Clock
Flashカレンダー
QRコード
QRコード
カテゴリ
プロフィール

ルフェイン

Author:ルフェイン
こちら

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。