スポンサーサイト

--年--月--日 (--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごきげんよう

2007年12月31日 (12:11)

さて、遂に2007年も終わってしまいますね。
改めて振り返ると今年も やはり早かった。

まだ、年賀状の宛名書きが途中までだし・・。
まだ、「ごきげんよう」3日間分 チェックしきれてないし・・。
まだ、FF12 をクリアーしてないし・・。(何年前からやってんだ)


気付いたら大晦日だったという感覚です。
さて、レコ大のBoAちゃんも ちゃんと録画できていたし、残るは紅白出演の分だけ録画できればスッキリ今年を終われます。


今年も色々お世話になりました。
来年もひとつよろしくお願い申し上げます。m(__ __)m
関連記事
スポンサーサイト

人間賛歌

2007年12月30日 (21:07)

今日あたりから かなり寒く冷え込んできました。雪も降ってましたし、道路が凍るかもしれません。
ああ・・・・・、なんか気が滅入るなぁ・・・・・・。
一昨日までスタッドレスタイヤ履いてて大変だったのに、今度はスタッドレスタイヤが必要となるかもしれないとは・・・。なんか皮肉なものだな。




あ、そうそう。新手のミニブログを試しにやってみました。
名を冠するならば「ルフェインの奇妙な人間賛歌」

JOJOっぽいタイトルやキーワードを付けたかっただけなので、内容は奇妙でも人間賛歌でもありませぬよw
まあ、ここの本命ブログよりも ゆるーい内容で ゆるく更新していこうと思います。
リンク欄にも追加しましたので、お暇だったら見てやってください。^^
関連記事

エスプレッソ2杯

2007年12月29日 (21:39)

昨日体験した出来事からの影響か首から肩が筋肉痛・・・というか凝ってるような感じになってます。特に飲み物を飲む時って頭を傾けますよね。
その時に首後ろ辺りが少し刺激を感じたりします。
もう少し様子を見てみなければ・・・・・。


メールチェックは不眠のもと=エスプレッソ2杯の効果ということらしいです。
なるほど~。なんとなく分かるような気がする。
同じようにPCや携帯からネットを巡回していたら眠れなくなってたりします。
それでも、閲覧しながら寝てたりしてしまいますがね。笑
朝起きたら携帯の電池が残り1個状態になっていて、なにかのコメントを書きかけてる状態でだったりします。。。
関連記事

12/28

2007年12月28日 (16:52)

今日は、自分にとって衝撃的な日だったなぁ・・・・。
それだけで放心状態ですわ。
あまり大っぴらに書きたくない内容だけあって、詳しくは某SNSで書かせて頂きます。
関連記事
カテゴリ : 日常記事のURL コメント (2) トラックバック (0)

M29

2007年12月27日 (19:05)

どうやら紅白の曲順が決まったみたいですね。
よし、M29に照準を合わせ 他の興味あるアーティストを見ていこうかな。笑
EXILEは、熱烈なファンではないのですが「Lovers Again」お気に入りなんでチェックしてみたいです。紅白バージョン? 豪華なアレンジになるのだろうかな?




J-POPで今年気になった曲を書きたくなりましたので、ざっと挙げてみます。
あくまで自分が思い浮かんだ範囲内で今年発売じゃあないのもありますが・・。笑


EXILE / 「Lovers Again」
AKINO / 「創聖のアクエリオン」
宇多田ヒカル / 「Beautiful World」
伊藤由奈×セリーヌ・ディオン / 「あなたがいる限り ~A WORLD TO BELIEVE IN~」




来年は、伊藤由奈×セリーヌ・ディオンのコラボ曲が非常に気になります。
世界のセリーヌと、実力者 伊藤由奈。
このコラボはびっくりしました。マジでッ!? って感じです。
どっかでちらっと音源を聴いたことがありますが、すごくかっこよかったと感じました。
関連記事
カテゴリ : BoA記事のURL コメント (4) トラックバック (0)

宛名書き

2007年12月26日 (00:00)

さて、自分の年賀状ができたので宛名書きをやり始めました。
きょーねん送った方々には今年も送らせて頂きます。
今年初めて送らせて頂く方々、ご了承くださり感謝です。

今年も色々ありがとうございました。←まだ早い?
関連記事
カテゴリ : 日常記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

贈り物を探しながらぁ~

2007年12月25日 (00:00)

仕事で年賀状製作をしていて頭を悩ませることがあります。
それは「外字」を使った名称がとかあることなんですね。
パソコンで普通に変換できないし非常に不便なんですが…(^_^;)

極論すると、そもそも普段使わないような文字をわざわざ年賀状に載せる必然性があるのかしら?はなはだ疑問に感じております。(^。^;)


なにはともあれ、メリクリ~♪

ずぅっとぉ~~
ずぅっt… (ry 笑
関連記事
カテゴリ : 写真記事のURL コメント (4) トラックバック (0)

アレフガルド

2007年12月24日 (00:00)

うわ~、懐かしい・・。ドラクエIII の「広野を行く」のアレンジみたいだが、やヴぁい・・。やヴァ過ぎる・・・。マジで鳥肌立ってきたわ・・・。
このBGMめっちゃ好きなんだけど。。><


ファミコン時代にプレイしてた時を思い出した。
思えば ○ラ○ス倒して 新たな世界に行って それがアレフガルドと分かった時は かなり衝撃的でした。その時のフィールドBGMが神秘的でかなり浸っていた記憶があります。

約20年前の遠い記憶を瞬時に思い起こさせてくれたッ!!
改めて、「音楽」という芸術って素晴らしいものだと感じました。



関連記事
カテゴリ : ゲーム記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

妖星乱舞

2007年12月23日 (00:00)

ニコ動を見てたら、FF6の「妖星乱舞」を弾いてる方の動画があって 個人的にテンション上がっちゃいました。
かっこええ~ッ!! サウンドが原曲に近くて興味深く鑑賞させて頂きました。
鍵盤弾ける人ってかっこいいっす♪


以前も書いたことがあるかもしれませんが、「妖星乱舞」 は、第4楽章の構成になっていて ラスボスバトルの中でもかなりお気に入りなんですね。
自分の中では神曲ッ!
荘厳で教会的なオルガン音って自分の琴線に触れやすいのかも。


関連記事
カテゴリ : ゲーム記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

意外ッ ! それはアリシア

2007年12月22日 (01:27)

NHKのMJを見てたら、アリシア・キーズが出てました。

The Diary Of Alicia Keys一応過去リリースしたアルバム「The Diary Of Alicia Keys」だけは持っていますが、初めて歌っている姿をみましたよ。CDのジャケ写で見るよりも かっこ可愛い感じですね。新譜の「As I Am」も気になってきた。
近いうちに聴くかも。



僕は普段 R&Bとかのジャンルは めったに聴かないんですが、アリシアのは なぜか気になります。クラッシック的な要素など多様な感性を醸し出してるからかな?
関連記事
カテゴリ : 音楽記事のURL コメント (2) トラックバック (0)

なんなんだ !?

2007年12月22日 (00:00)

雨が強くなってきたので、さあ そろそろ帰ろうかと思っていたら仕事場の天井裏から「ガザゴソ・・・ガタガタ・・・」と鳴るし薄気味悪いったらありゃしない;


様子見で音が鳴る付近に棒で天井を叩いてやった。
ネズミとかだったら まだいいけど、これがもしも人とかだと思ったらどうも落ち着かないよな~・・・。
そう思って 「オイッ!」 とか 「もしも~し!?」 と威嚇してみたけど特に反応がない・・・。
ひとまず業者とかの屋根裏点検とかではないようだな。


気持ち悪いなぁ~・・・・。
とりあえず異様な状況であったのは間違いない。
関連記事
カテゴリ : 日常記事のURL コメント (2) トラックバック (0)

意外ッ ! それは曲目ッ

2007年12月21日 (00:00)

どうやら紅白歌合戦に出場するBoAちゃんの曲が決まったようです。
「BoA ウィンター・バラード・スペシャル」だそうな。


おっと!? 意外な展開だな~。
タイトルから判断すると メドレーっぽい雰囲気を感じさせます。


ただ、時期的に考えても「メリクリ」は歌いにくいだろうなぁ・・・。笑
こういう企画だと「Winter Love」を歌っても良いかなと思います。
なんとなくカバー曲とかも歌ったりして・・・。


個人的には、「Snow White」 「Mega Step」希望ッ!!
まあ・・、まず ありえないと思いますが、想像するのは自由だし。 ^^
関連記事
カテゴリ : BoA記事のURL コメント (4) トラックバック (0)

過剰補強 ?

2007年12月20日 (00:00)

なんだかな~・・・・。言い分は分からないでもないけど。^^;

まあ、補強しても必ずしも思いどおりにならないのがスポーツの醍醐味だと思っているので、来シーズンがどんな展開になるのか ある意味楽しみです。
関連記事

東京浮上 Part5

2007年12月19日 (00:00)

少し寝足りない感覚を身体に漂わせながら、10時頃にホテルから出発。
某そば屋で食事をするために、某駅に集合することになりました。
ここの駅の出口や構造がちょっち分かりにくくて迷ったのは内緒。。




ぶっかけ 1十数名の団体で 「ぶっかけそば」 を食べに行く。
考えたら なかなか不思議な光景ですねw
おそば スッキリとした味わいで おいしかったですよ。
個人的にソーメンを食べてる感覚に近いかも。





ぶっかけ 2食べ方がよく分からなかったので、周囲を見よう見まねで平らげることができました。笑
おお~? わたくしの好きな「おくら」が入っているではないか。
あの食感好きなんですよ。
箸で麺を巻きつけるのは、ちょっと練習がいるかもしれませんね。また機会とお金があったら他のメニューも堪能してみたいところです。





その後、皆さんといっしょにお台場へ向かい例のavex Gallery in ODAIBA を観に行きました。うむむ・・・、やはりBoAファンの皆さんが感じられるポイントは同じようで・・・。^^;

その後、ライヴ会場へと向かいライヴ鑑賞。


終演後は、近くの居酒屋で食事しました。
わたくしは、ホテルまで一駅だったので歩いて帰りました。便利だな~。
今後も東京へ遠征することがあったら あのホテルを利用するかもしれないですね。




飛行機の搭乗券翌日の早朝5時頃に起床して 特にトラブルなく羽田空港へと到着しました。
東京モノレールに乗車する時に 予約した飛行機の搭乗券を発券できたから気分的に安心でした。色々と楽しい遠征でした。これからもガシガシ行きたいものです♪

だらだらと長文書いてしまってすみません。
読んでくださった方々に感謝いたします。



                     終劇
関連記事
カテゴリ : BoA記事のURL コメント (4) トラックバック (0)

最高のプレイッ!

2007年12月18日 (01:26)

さっき、フジテレビの「すぽると」を見てるとマンデーフットボールのコーナーをやってました。欧州のサッカーをダイジェストしてて個人的に楽しみにしてる時間です。

最近サッカー情報に疎くなっているので、どの選手がどのクラブチームに在籍しているのか よく把握してなかったり…。(^_^;)




イングランドのプレミアムリーグでは、
マンチェスター・ユナイテッドの クリスティアーノ・ロナウド

イタリアのセリエ・Aでは、ACミランの カカ

スペインのリーガ・エスパニョーラでは、バルセロナの リオネル・メッシ

上記3名の特集が組まれていて興味深く拝見しました。




特に圧巻だったのは、

バルセロナのパスワーク !!

なんなんですかッ!? あの「芸術」さはッ♪



思わず ご飯食べてた箸を止めて見入ってしまいました。
メッシやエトーたちのスーパープレイに惚れ惚れしました。マジにすげ~よ。



僕がサッカーに惹かれる理由、それはズバリ「構築美」なんですよね。
狭いスペースの中での細かい壁パス。
長短のピンポイントなクロス。
敵を引きつけてタメができた時にさり気なくスッと出るスルーパス。
危険エリアを察知した的確なポジショニング。
そういうプレイが見れると最高な気分に浸れますね。^^


もちろん結果が一番重要だと思いますが、「経過の美学」を素敵に感じていたいと思います。
関連記事

東京浮上 Part4

2007年12月18日 (00:00)

お台場を観光してると、ぼちぼち時間がなくなってきたので移動しました。
ライヴ会場である東京国際フォーラムに着くと スデに長蛇の列・・・。な、何の列なんだ?グッヅ購入待ち? 開場待ち? なんだか分かりませんが沢山並んでいたのは間違いない。


辺りを物色しつつ歩いてると、とあるBoA友グループとばったり遭遇w
その流れでホール内に突入しました。




ヒスボア展示ライヴ終了後に、沢山のBoA友さんと合流して 某食堂へと向かいました。自分にとっては、9月以来だなあ~。楽しく飲んで食べていきました。
スクリーンにMITのDVDを流していたのはワラケタ♪
うちらは反応してるから周りから見ると、もろBoAファンの団体だと分かっちゃうだろうな~。^^


CD展示分今回も mixiとかではお世話になっているんだけども、初めてお会いしたというパターンもあって実りのある時間でした。
まだ 話せなかった方々も沢山いらっしゃるので、またこういう機会があったら参加していきたいと思います。







宴会が終わった後、終電がなくなってしまったようなので、一部の方たちとカラオケ・オールをしました。BoAちゃんの曲ばかり歌ってるカラオケでした。笑
BoAちゃんの曲を歌ったことのある人は分かるかもしれませんが、男が歌うには難しいのですね。しかも、BoAちゃんのように感情込めて細かなニュアンスを再現するのは至難の業。。歌ってみてBoAちゃんの凄さというものを再認識しました。。

カラオケが終わって、朝方になると さすがに非常に眠かったです。
ホテルに戻り朝飯を食って、3時間少々仮眠いたしました。



                     第5部へ
関連記事
カテゴリ : BoA記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

東京浮上 Part3

2007年12月17日 (00:00)

「まだあるの? もういいよ」・・・ってな声が聴こえてきそうですが、もう少し書かせてくださいまし。^^



薄暗くなったお台場、そこは光と影の創り出すファンタジーでした。

ネオン 1   ネオン & ツリー   ネオン 2





avex Gallery in ODAIBA チケット当初の目的であるavex Gallery in ODAIBA を見るためにチケット購入して22Fへと向かいました。

ちょっち迷いながら現場に到着。
ここのブースには、avex各アーティスト(TRF、hitomi、Every Little Thing、浜崎あゆみ、倖田來未、BoA、大塚 愛、鈴木亜美、東方神起、misono、AAA、高杉さと美、DRM) の衣装・受賞トロフィーなどが展示してあるということで寄ってみました。
お目当てのBoAちゃんのは展示数が少なくて少々残念・・。^^;
各アーティストのニューイヤーカードなるものもBoAちゃんのは売り切れだったし・・。
あ、東方神起さんとAAAさんは等身大のパネルがあるのでファンの方にとっては嬉しいかもしれませんね。ここのブースだけは記念撮影もOKらしいですし。
・・・・そんなこんなでエレベーターを下って下の階へと降りましたとさ。





HOT FANTASYこの時も結構寒かったですよ。
冬を実感しましたね。






観覧車折角なので少し歩いてZEPP TOKYOの近くにある観覧車も撮影。
時間がなかったのでお店とか物色できませんでした;
またの機会に買い物したいですね~。



                     第4部へ
関連記事
カテゴリ : BoA記事のURL コメント (2) トラックバック (0)

上のパートがいい

2007年12月16日 (01:55)

CDTVでBoAちゃんが「LOSE YOUR MIND」を披露してましたね。
昨日のMJで歌っていたのは、あまりにも短すぎてビックリしたんですが 今日のは、わりかし普通な感じで ひとまず安心しました。それでもギターソロは短縮されてたけどね…。^^;

最後のシャウトを「上のパート」でやってくれて個人的に満足です。
そうこなくっちゃッ!(^‐^*)

「刺激的なWILD BEAT」と歌っている時のハスキーな声が気に入ってきたぜ♪
関連記事
カテゴリ : BoA記事のURL コメント (3) トラックバック (0)

東京浮上 Part2

2007年12月16日 (00:00)

駅周辺の風景お台場に向かうためにホテルを出て駅に行く途中に ちょっぴり撮影しました。どうも某家電店がオープンしてたのと、年末の宝くじがアピールしてたみたいで、駅周辺は非常に活気がありました。





周囲のエネルギーを鑑賞しながら 「ゆりかごめ」 ・・・   「ゆりかもめ」に乗り込みました。^^;




レインボーブリッジ & 女神像は~るばる~来たぜ。 お台場~~♪
懐かしいですね。ZEPP TOKYO のエリアの方は、きょーねんのSHIDAX presents「BoA “Winter Love” X'mas Live」 の時に寄ったんですが、フジテレビの裏側・・つまりレインボー・ブリッジ側に来たのは約5年振りですよ♪



フジテレビ付近のツリー    フジテレビ(後ろ)   女神像






ゴジラっぽい電飾やはり この時期ってきらびやかな電飾が多いですね。
日が沈んでくると改めて実感させられます。
そして、ゆっくりと空を紅く染める太陽の神々しさに浸ってしまいました。




夕日 1   夕日 2   夕日 3


ああ~・・・、こういう時に一眼レフと三脚があったら、もっと良く撮れたかもしれないなぁ・・・。



                     第3部へ
関連記事
カテゴリ : BoA記事のURL コメント (2) トラックバック (0)

みじか;

2007年12月15日 (01:31)

おいおい…。MJの「LYM」短すぎるぜよ。ただでさえ短い曲なのにさらに無理矢理短くなってる;
でも、トークが見れたから良しとしましょう。先日のBoA THE LIVE X'mas で喋っていた内容と近いですね。^^
関連記事
カテゴリ : BoA記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

東京浮上

2007年12月14日 (18:14)

BoA THE LIVE X'masに参戦した12月10日~11日。
色々観光もできました。


山口宇部空港 ロビーにてまず山口宇部空港に向かい搭乗準備。
今回は余裕しゃくしゃくですw






クラシカル・ウェーヴ 1機内では何もすることがないので、備え付きのヘッドフォンで音楽番組を聴いてました。
気分的にクラシカル・ミュージックを聴きたかったので、
11CHのクラシカル・ウェーヴ をチョイス♪




クラシカル・ウェーヴ 2聴き始めたら、
ベートーヴェン:交響曲第9番 ニ短調「合唱」
が流れていました。
おお~ッ!!? まさに気分はエヴァの「最後のシ者」。^^
「目標は第二コキュートスを通過!!」ってな感じだわw

そういう感じでトラブルなく(?)羽田に到着し無事に東京へ侵入できました。笑





わたくしは、飛行機で羽田空港に着くと、先にホテルへチェックイン。
駅の近くだということは把握してたが、意外と見付からない・・・。
交番があったのでホテルの場所を調べてもらったら、1ブロックほど移動する距離でした。ありゃ・・・、行き過ぎてたのか?


ホテルの部屋それで、それらしき場所付近に行ったのですが、なんだかよく分からない。ホテルに電話で聞いてみて 少し探してやっと見つけました。
うはw 、本当に駅に近いわ。
ホテルに大きい荷物を置いて気分はスッキリ♪



ライヴの開場まで時間があるし、折角なので そのままお台場に行ってみようと思ったので、「ゆりかごめ」で移動。しばらくしたら、懐かしの お台場に着きましたよ。



                     第2部へ
関連記事
カテゴリ : BoA記事のURL コメント (2) トラックバック (0)

東京満喫

2007年12月13日 (16:35)

BoA THE LIVE X'masの2日目を12月11日に観てきました。

以下一部ネタバレ内容を含みます。






会場に着くと、グッヅ購入のための列が長々とできており かなり待たされた感がありました。自分は待ってる間、立ち眠りしてました。会場への入場は、それとは別に列に並ばないといけないから結構大変でした。会場スタッフさんは、サンタクロースの帽子をかぶっていました。クリスマスライヴならではですね♪


BoA友さんと雑談していて開演10分前になってきたので各自座席に向かいました。会場内の売り場でもグッヅやCD購入のための列が長くできてたぽいけど、この時間で買えなかった人は多かったのではないでしょうか?



座席に着くと、ありがたく連番にさせてくださった ○~わんさんがいらっしゃいました。雑談をしてて10分押しでクリスマスベルの音色が響き渡りました。そこからは初日と同じステージ進行でしたね。レポ内容は初日と同じなので割愛します。


ただ、初日と違っていたこと。
それは、観客の反応というかテンションが若干高めだったということです。この日は開演直後からのお客さんの反応は1日目よりも高めだったと思います。




「Diamond Heart」の時に、一部の観客が立ったのをキッカケで一気にオールスタンディングになっちゃいましたね。その光景は圧巻でした。
みんな立ちたい気持ちはあったんだけど、キッカケがなかったかもしれませんね。



本編が終わってアンコールの手拍子になったんですが、11日よりもエネルギーが充満してた雰囲気を感じました。途中から「BoA チャ チャ チャ!!」に移行してシンクロ度数が高かったですね。過去、BoAのライヴでアンコールが揃うっていうことは、あまりないような気がしましたが、この日のテンションはすごかった・・。



さらに圧巻だったのは、「メリクリ」を歌い終わって終演する時です。



鳴り止まない盛大な大拍手の雨アラレ!! 

本当すごかったッ!!




東京国際フォーラム ホールAの空気が震えましたもの。
BoAちゃんも感極まって目を光らせておりました。
自分も貰い泣きしそうになりましたよ。最高の2日間でございやした。



セットリストの紙終演時にセットリストを配っていたので、ひとまずゲット。
BoAちゃんのライヴ会場でセットリストを載せてるものって今まで見たことがなかったので、これも意外でした。






あと、きょーねんのBoA the LIVE で着用していたであろう衣装が展示されてましたね。
衣装a   衣装b
関連記事
カテゴリ : BoA記事のURL コメント (4) トラックバック (0)

任務完了

2007年12月12日 (10:22)

さて、大きなトラブルなく(?)東京から帰ってこれました。
地元に帰ってくると雨が降っているし・・・。

決着ゥ~!!

10日のレポは、前の記事に追記していこうと思います。
11日のレポは、後ほど追加させて頂きます。
自分なりの視点で書いていきますね。
関連記事
カテゴリ : 日常記事のURL コメント (3) トラックバック (0)

東京上陸

2007年12月11日 (07:09)

12月10日にあったBoA THE LIVE X'mas 1日目を観てきました。


あくまで自分なりの視点で書いていきます。
以下一部ネタバレがありますのでご注意ください。




INFORMATION会場である東京国際フォーラム ホールAに着くと、もうスデに長蛇の列; この列はグッヅ購入のためなのか?それもあったようだが、入場するために列になっている様子であった。そうこうしてると、某Sさん・Eさん・Rちんさん・Yさんたちを発見。ちょっと雑談をしました。

そうこうしてると、開演までの時間が差し迫ってきました。入場時にBoAちゃんがイメージキャラクターをしているw55Tのパンフレットを貰えました。ラッキー♪
セットリストは忘れたので、他のブログを参照ください。



本公演は、2部構成の内容でした。
1部は、しっとりとしたクリスマス系の曲やバラード中心でした。ほのぼのしつつ落ち着いた雰囲気が漂ってましたね。

2部は、ダンサーさんもステージにでてきてミディアムやアッパーな曲を中心に構成されてました。パーティー的な賑やかさを持った雰囲気でした。
簡単に書くと、BoAの「静」と「動」を味わえる内容になっているのです。




わたくしの座席は、2階の3列目やや真ん中辺り。実際にその場所へ着くと、やはり高さを感じましたね。約10分遅れくらいで開演すると「カーン・・・。カーン」と厳かなベルの乾いた音が空間を伝ってきました。そして、シャンシャンシャンシャン・・・・。クリスマスお約束の音が聴こえてきます。




幕が開けられると、なかなか凝ったステージ配置でした。前方のエリアはBoAちゃんとピアノが配置されていて、バックの演奏陣は、前方エリアを半円で囲う形になってます。

ステージ下手側から、鉄琴(?)、パーカッション、コーラス、キーボード(よっしーさん)。
ステージ中央後方にストリングス隊16名(?)。
ステージ上手側に向かうにつれキーボード(バンドマスターの方?)、ギター、ベース、ドラムと続いてました。


BoAちゃんのステージで、ドラムが端っこにある配置ってあんまりみたことがないから、ちょっち新鮮でした。デコレートされている小物とかもいい感じ。




やはりクリスマスライヴと謳うだけあってシックでそれでいてオシャレなステージ構成だったと思います。よっしーさんの髪が伸びていて、「あのピアノの人は誰だ?」と思ったのは内緒w
僕的には、FFのイラストレーターである天野 嘉孝さんの雰囲気に似てる感じがしたので、なぜかテンション上がっちゃいましたわ。笑
全体的になんとなくベースの音が目立ちすぎな印象がしたのは気のせいかしら?





「THE CHRISTMAS SONG」 をソウルフルに歌ったBoAちゃん、その後のMCもどこかしら低く落ち着いた大人な口調でした。なんというかクラッシックのコンサートを観に来たような錯覚さえしてしまったのは、僕だけでしょうか。。クラッシック的な空気の流れを感じました。



そして、わたくしにとって初めて聴く生「LOVE LETTER」
本当はPIA 35th ANNIVERSARYのライヴで聴いてたはずなんですが、とんだポカをやった自分が情けない限りです;; ようやくリベンジもできて(?) 生「LOVE LETTER」聴くことができました。やはり歌声に痺れてしまいました。カデンツァのフェイクもかっこよすぎッ!!



「赤鼻のトナカイ」(Japanese~Korean~English)では、聴き慣れないイントロが流れてきたので何だろう? と思っていたら「まっかな お鼻が~♪」と歌いだすから、ある意味意外でしたw これは予測できないわ。。

ただ、個人的にサビのバックのアレンジはすごく違和感を感じました。実際は打ち合わせどおりのアレンジなんでしょうが、なんというかキーが合ってないように聴こえてしまって 素直にBoAちゃんの歌に集中できないような感じさえしました。他の皆さんはどう感じられたのでしょうか? ^^;

3ヶ国語で歌いまわしていくというのは、BoAちゃんだからこそ説得力のあると思いました。初めて韓国語の言い回しを聴きましたね。^^




山下達郎さんの「クリスマス・イブ」をカバーしたのは、このライヴならではですね。きょーねんが桑田さんの曲でしたもんね。
山下さんの「クリスマス・イブ」って毎年冬にかかってくる曲ですから、日本人にとってはお馴染みの曲かもしれません。



「キミのとなりで」ではシンプルなアレンジだったような気がします。もう記憶があやふや・・(汗  正直気持ちよすぎて わたくし 夢の世界へと入りかけてました。。




「Winter Love」に関しては、個人的な聴き所を2007春のMITで見つけたんですね。それをやってくれるかどうか気になってました。
なにかっていうとshinnyTさんのドラムの叩き方です。
ギターソロ後にじわじわ盛り上げていく力強いビート。
今回もあれが聴けたので個人的に満足でした。

この曲のギターソロって構成が好きなんですね。たしかJUNさんは、ブルー系のポール・リード・スミスを使用してますね。やはり最後のライトハンドタッピング、駆け上がりの速弾きフレーズを聴けると これも満足いたします♪
もちろんBoAちゃんの素晴らしいヴォーカルが存在するからこそ、より光り輝く楽曲になるのです。画竜点睛ですね。(ナンノコッチャw



「世界の片隅で」は、かなり意外でした。まさかこれを再びやってくれるとは・・・。。
4年前の1st LIVE以来で、懐かしく浸っておりました。



「First snow」は、あまり生で披露してない楽曲なので、時期に適した このライヴで聴けたのは貴重だったと思います。この時だったかな? 大量のドライアイスが地面を覆いつくしていて、雪の雰囲気を演出していました。




ここで休憩20分ですって。
休憩の間にグッヅやCD売り場を見てみたら、結構混んでおりました。こりゃーなかなか買えないな・・・。(汗  並んでいても途中で打ち切られてしまうとがっかりしてしまうので、公演後か12日に買おうと思いました。でも、混むんだろうなぁ・・・・。




さて、第2部が始まると、ダンサーさんたちとBoAちゃんが踊っておりました。
じっくりと進行していた第1部と打って変わって、動きで魅せるステージ進行でした。
「Santa Baby」 という1950年代の洋楽曲をカバーしてたっぽいです。
そういわれてみれば、マリリン・モンロー的な雰囲気を持つ楽曲だな~と感じました。
なにげにBoAちゃんって昔の曲とかも好きだったりするから ハッとさせられますね。
きょーねんのBoA the LIVE では、 Bill WithersAin't No Sunshine を歌っていたし。温故知新♪




「DO THE MOTION」は、「ちょっと待ってください♪」のブレイクが秀逸だと感じました。そうくるかッ! って感じでw
ああいう遊び的なアレンジがあると、観てる方はドキドキワクワクさせられます。そう、こういうライヴならではの演出が観られると嬉しいもんです。^^



「make a secret」では、間奏の所のJAZZ的なアレンジが面白い所だと思います。この辺も、きょーねんのBoA the LIVEからの流れなんでしょうね。



「flower」に関しては、まさかこのライヴでやってくれるとは全く予想してませんでした。初期のBoAの楽曲でも好きな方なので、ひとしお感動・・。
思わず、自分も自然と口が動いてました♪



「All I Want for Christmas Is You」 は、個人的に一番BoAちゃんの力が発揮できてるように感じました。曲はマライア・キャリーの大ヒットクリスマスソングです。やはり、BoAちゃんマライア好きなんでしょうね。普段カラオケとかでも歌ってそうな感じがする。
極論すると、このライヴで一番イキイキしてて輝いてましたッ!! (個人的意見)
高速3連シャッフル系で、ダンサブルな曲調だから 聴いていても楽しかったです。



そして、「コノヨノシルシ」
この曲って人気度高いみたいですから、曲数の多いライヴでは絶対やりますね。
やはり自然に良い曲だと思います。
ギターのJUNさんはアコースティックギターを弾いてるんですが、ピックをくわえて指弾きしてる感じですね。ソロに差し掛かる手前くらいでピックに持ち替えてソロを弾いてました。



「Diamond Heart」は、生で聴いて好きになりました。
CDで聴いてた時は、やや普通な感想だったのですが、動きのあるライヴで聴くと非常に かっこよく聴こえました。
たしか この曲の間奏でバンドメンバーとダンサーメンバーを紹介したような気がします。ソロパートがちらりと観れると、自分的にはポイント高いので、そういう要素を含めて「Diamond Heart」の雰囲気をより好きになれた感じがします。ノレルぜ♪




次には聴き慣れないイントロ・・・。なんだろう? と思ってずっと聴いてると、サビでようやく分かりました。(遅・・
クリスマス定番楽曲の一つ「Jingle Bells」でした。
この曲、自分としては日本語のイメージしかないから、英語で歌ってるBoAちゃんを観て新鮮な印象を受けました。まあ、考えてみたら外国の曲だから英語がオリジナルなんですよね?

そう思ってると、BoAちゃんが観客にマイクを向けて歌わせてました。
次に日本語で歌って、観客が歌う。この時のBoAちゃんの歌い方がかわゆかった♪
今度は、韓国語で歌って観客が歌う。・・・・ただ、韓国語は難しくて歌えてなかったかも。笑





クリスマスらしく本編は終わっていきました。そして、アンコールの手拍子が始まりました。流れ的には、一定感覚で 「パン パン パン パン パン パン」って感じでした。





しばらくすると、薄暗い暗闇の中 バンドメンバーが配置に着くのが分かりました。
そして、ステージ中央にやってきました。赤い服を着ていて、きょーねんのBoAサンタを彷彿させます。いきなり「LOSE YOUR MIND」のイントロが鳴り出しました。
最初、この音源がネットで聴けるようになった時は、イマイチピンとこなかったのですが、BoAちゃんのパフォーマンスと合わせて聴くと 「いいな~」と感じてきました。特に最後のシャウトは鳥肌がたちました。かっこいいぞッ!
MCでも「びっくりしたでしょう?」とか言ってたし、BoAちゃん本人もファンの反応を気にしてたんでしょうね。



ステージ後方にストリングス隊が配置につきました。この時に紹介したのかどうか忘れましたが、「デビルスオーケストラ?」「デビルスストリングス?」(記憶が曖昧・・・)という名称が付いてるようです。左端前方にスーパーサイヤ人のような方がいらっしゃっていましたw
BoAちゃん本人がデビルスという語に反応して「エンジェルは私やねん。」とか言ってて照れてたからおもろかった。^^



そこから始まった曲が「With U」でした。この曲は優雅な爽やかさがあるから、ストリングスが入るとより味わい深くなるのかもしれませんね。



そして、「クリスマスでこの曲を歌わないわけにはいかないでしょう。」的なことを喋っていて始まったのは「メリクリ」。もう誰もが予想していて聴きたがっていた曲ではないでしょうか。BoAちゃんの魂揺さぶる歌声にただただ圧倒され続けました。
Cメロが終わって静かな展開になるのですが、この後のドラムのビートが最高ッ!

「Winter Love」の時でもそうでしたが、「静」から「動」に移る空気の流れにゾクってくるのですね。「動」から「静」もしかり。わたくしは、そういうメリハリがあるアレンジを味わいたくてライブ鑑賞に魅力を感じてるのかもしれないです。なによりもBoAの更なる実力を体験できてよかった。



極力自分の感想ばかりを書いてて客観的に鑑賞してなかったかもしれませんね。汗
長文失礼しました。
関連記事
カテゴリ : BoA記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

旅人

2007年12月10日 (10:35)

『準備は遂行する』 『睡眠時間も守る』
「両方」やらなくっちゃあならないってのが「旅人」の辛いところだな。
覚悟はいいか?オレはできてる


現場で また会いましょう
関連記事
カテゴリ : BoA記事のURL コメント (10) トラックバック (0)

DOTCH

2007年12月09日 (13:27)

ニコ動をみてたら FF好きな自分にとって なかなか興味深いことをやってる動画がありました。こうして考えると、選べないキャラもいるし、即答で選べるキャラもいるし 自分の好みが改めて分かりました。^^

FF6のシャドウとかFF4のカインとかかっこよすぎなんだけど♪
といいますか、天野 嘉孝さんのイラストがかっこよすぎるッ!!
中ボスのバトルBGMメドレーに感動したw


関連記事
カテゴリ : ゲーム記事のURL コメント (2) トラックバック (0)

巨人

2007年12月09日 (00:55)

K-1で セーム・シュルトが3連覇らしいですね。おめでとうございます。
フジテレビの「すぽると!」に生出演してましたが、マジにでかいッ!!身長が212cm…でしたっけ。

それにしても、ピーター・アーツの精神力に びっくりしました。K-1創世期からリングにいるような気がしますが、レミー・ボンヤススキーとの白熱した戦いに目を惹かれました。

スゴ味があるッ!
関連記事

ジョジョ画

2007年12月08日 (17:44)

ジョジョ52巻表紙画フーゴ
「ジョルノッ!おまえの命がけの行動ッ!
                ぼくは敬意を表するッ!」


アバッキオ
「最も大切な事は 『命令を完了する』 事だ・・・・・・」


関連記事

不具合?

2007年12月07日 (18:05)

ありゃりゃ・・・。某ファンサイトの某BBSってひょっとして見れない?
エラーが起こるんですが;

実はアク禁にされていたりして。^^;
関連記事

仕様

2007年12月06日 (00:00)

birth昨日、久々に某○ixi にログインしたら特別仕様のホームになってましたよ。月日が経てば経つほど だんだんと憂鬱になってくる記念日ですね;
考えてみたら、この1ヶ月半くらい 某○ixi まともに見てないわ・・・。マイミクの皆さん、すみません。m(__ __)m
関連記事
更新履歴


総記事数:
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
過去ログ +

2015年 04月 【1件】
2014年 07月 【1件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【1件】
2013年 08月 【4件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【2件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【6件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【2件】
2012年 11月 【1件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【5件】
2012年 08月 【7件】
2012年 07月 【7件】
2012年 06月 【9件】
2012年 05月 【9件】
2012年 04月 【9件】
2012年 03月 【8件】
2012年 02月 【9件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【16件】
2011年 11月 【28件】
2011年 10月 【31件】
2011年 09月 【31件】
2011年 08月 【32件】
2011年 07月 【31件】
2011年 06月 【31件】
2011年 05月 【32件】
2011年 04月 【32件】
2011年 03月 【31件】
2011年 02月 【28件】
2011年 01月 【31件】
2010年 12月 【31件】
2010年 11月 【30件】
2010年 10月 【33件】
2010年 09月 【34件】
2010年 08月 【32件】
2010年 07月 【33件】
2010年 06月 【34件】
2010年 05月 【33件】
2010年 04月 【33件】
2010年 03月 【36件】
2010年 02月 【33件】
2010年 01月 【33件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【37件】
2009年 10月 【39件】
2009年 09月 【45件】
2009年 08月 【40件】
2009年 07月 【41件】
2009年 06月 【41件】
2009年 05月 【33件】
2009年 04月 【35件】
2009年 03月 【35件】
2009年 02月 【31件】
2009年 01月 【35件】
2008年 12月 【34件】
2008年 11月 【35件】
2008年 10月 【35件】
2008年 09月 【34件】
2008年 08月 【37件】
2008年 07月 【33件】
2008年 06月 【33件】
2008年 05月 【31件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【33件】
2008年 02月 【29件】
2008年 01月 【33件】
2007年 12月 【35件】
2007年 11月 【35件】
2007年 10月 【31件】
2007年 09月 【31件】
2007年 08月 【33件】
2007年 07月 【31件】
2007年 06月 【37件】
2007年 05月 【30件】
2007年 04月 【2件】

RSSフィード

Appendix


Sky Clock
Flashカレンダー
QRコード
QRコード
カテゴリ
プロフィール

ルフェイン

Author:ルフェイン
こちら

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。